お知らせ

最新情報

8/14 男子ホッケー部が野幌総合運動公園で国立大学総合ホッケー競技に参加している「東京大学ホッケー部」と交流の一環として、フレンドリーマッチを行いました。

8/4(土) 第1回 学校説明会を実施しました。参加者は203名でした。10:00に開始し、学校長挨拶のあと、学校概要説明、そして個別相談会・校舎内自由見学というスケジュールで12:30に終了しました。次は9月24日(月祝)に学校説明会・オープンスクールが実施されます。

 8月1日(水)に第65回全国高等学校珠算・電卓競技大会が東京都の東京武道館で行われました。全国から予選を勝ち上がった珠算299名,電卓193名の選手が集まり,熱戦を繰り広げました。本校からは,久保(3年)と工藤(2年)の2名が参加し,普段の練習の成果を出し切りました。結果は,久保が種目別の読上暗算で全国優勝,応用計算で3等,個人総合でも3等に入賞しました。

グローバルコース 「イングリッシュ・サマーキャンプ3日目」

7月27日(金)、サマーキャンプ3日目の午前中、2年生は“留学生の海外経験から学ぶべきこと”“グローバル人に必要な技能と資質”“夢”をテーマに、3年生は“自分の海外経験から得たこと”“社会問題や自然災害”“夢”をテーマに留学生とグループワークを行いました。現在日本で学んでいる留学生の考え方や意見はとても力強くさらに様々な角度から物事を考えており、考え方の幅を広げることの大切さや経験することの大切さを学ぶ機会となったと思います。難しいテーマにも取り組みましたが、留学生の話を理解しようと一生懸命に耳を傾け、またそれぞれが自分の意見をうまく表現できずに悩みながらも挑戦をし続けていました。午後は、最終日に行うプレゼンテーションコンテストへ向けてプレゼンテーション作りを行いました。留学生の指導を受けながらサマーキャンプを通して学んだことをまとめたり、ポスターを作るなど、各グループが工夫を凝らしながらプレゼンテーション作りに取り組みました。

グローバルコース 「イングリッシュ・サマーキャンプ最終日」

7月28日(土)、サマーキャンプ最終日。最初の1時間は、前日にまとめたプレゼンテーションの発表練習を行い、その後2年生と3年生に分かれ、留学生にジャッジをしてもらってのプレゼンテーションコンテストを行いました。最初の練習では、留学生も自分のグループの発表がより良いものになるように、とても熱心に発表指導を行ってくれました。そして、前日からの短い時間でのプレゼンテーション作りでしたが、コンテストではどのグループもこのキャンプを通して学んだことをしっかりとまとめ、堂々と英語で発表していました。午後のクロージングセレモニーでは、結果発表、表彰式、そして2年生と3年生の優勝チームの発表を行いました。
北海道大学及び留学生のご協力のおかけで、今年も生徒たちは貴重な経験をすることができました。留学生の国との様々な違いだけではなく、留学生との話を通して、物事に対する考え方や姿勢、これから将来に向けて身につけていくべき力を学ぶ大切な機会となりました。

グローバルコース 「イングリッシュ・サマーキャンプ1日目」

7月25日(水)、今年で3回目となるグローバルコースのサマーキャンプがスタートしました。グローバルコースの2年生と3年生が3名から4名のグループに分かれ、北海道大学の留学生と共にグループワークを中心に4日間のプログラムに取り組みます。今年は、ナイジェリア、エチオピア、マラウィ、マダガスカル、アメリカ、フランス、バングラディシュ、インドネシア、ベトナム、トリニダード・トバコ、インド、モザンビークの12カ国から19名の留学生が参加をしてくれました。
初日は、留学生へのインタビューです。このインタビューを通して、留学生や留学生の国について学びました。そして、学んだことをまとめ、英語でグループプレゼンテーションをします。どの生徒も留学生との交流に積極的に英語を用いて取り組み、活発なグループワークやプレゼンテーションを行いました。

グローバルコース 「イングリッシュ・サマーキャンプ2日目」

7月26日(木)、2日目の最初のプログラムは、留学生の国と日本との比較をテーマにしたグループディスカッションです。留学生の意見をきくことで、留学生の国について知ることができただけではなく、改めて日本を客観的に知る機会になったと思います。2つ目のプログラムは、留学生の国の文化をテーマに、伝統衣装や歌、踊りを学びました。衣装を着せてもらったり、インドやモザンビーク、マダガスカル、トリニダード・トバコ、マラウィ、アメリカなど様々な国の踊りや踊り遊びを教えてもらったり、バングラディシュやナイジェリアの歌をみんなで歌うなど、様々な国も伝統文化を身近に感じることができました。最後に練習したダンスや歌を留学生と一緒に他グループに披露し、とても楽しい時間を過ごすことができました。

入試情報の「学校説明会」「学費・奨学金制度」の今年度の内容を掲載しました。(本校パンフレットにも掲載あり)

夏休み前の「終業集会」を実施しました。合わせて全国大会に出場する各部活動のために「全国大会壮行会」を行いました。7/25から8/19まで「夏季休暇」になりますが、生活のペースを崩すことなく、過ごしてほしいと思います。特に熱中症や事故には十分注意して、元気良く8/20(月)に登校してください。8/20は、全学年「学力テスト」ですので、テストに対する準備もお忘れなく!

7/22(日) 恒例となったツクイ八軒の「歌謡ショー」ボランティアにメディカル・プレップコースを希望する生徒8名が参加しました。1年生で初めてのことでもあり、声がなかなか出ずに苦労しましたが、参加された高齢者の皆さんのサポートを受けて何とか歌いきりました。今回、うまく歌えなかった生徒もこれに懲りずに2度3度とチャレンジしてほしいと思います。

7/22(日) メディカル・プレップコースの2年生5名が本校隣りの介護老人保健施設 「豊翔の郷」で夏祭りのボランティアに参加しました。施設の外は少し風が強く、大変でしたが、5名はそれぞれの出店の手伝いをしっかりとこなしていました。

学校生活の年間行事フォト集に学校祭の写真(12枚)を掲載しました。

pagetop

Copyright © HOKKAI-GAKUEN SAPPORO HIGH SCHOOL. All Rights Reserved.