お知らせ

最新情報

★★ 北海学園札幌高校吹奏楽部第21回定期演奏会 ★★

1.日 時  2019年8月31日(土)
2.会 場  カナモトホール(札幌市民ホール)
        札幌市中央区北1条西1丁目  電話011-252-3700
3.時 間  開場:18:00 開演:18:30 終演:20:20(予定)
4.入場料  500円 (小学生以下無料) 
5.主 催  北海学園札幌高校吹奏楽部 
6.共 催  北海学園札幌高校吹奏楽部保護者会
7.後 援  札幌地区吹奏楽連盟

インターナショナルクラブ2年生7名1年生7名が、公益社団法人ジュニア・アチーブメント日本主催、アクセンチュア株式会社協賛による「JA Travel and Tourism Business Program TTBiz 2019 – 高校生による旅行ビジネスプラン国際大会-」に挑戦します。この大会は、日本チームと、韓国、シンガポール、フィリピンの3ヵ国のうち、2ヵ国が1つのチームとなって旅行プランを立案し、書類選考を通過したチームがさらに企画を深め、ファイナルに進出できた際には英語でプレゼンテーションを行うというものです。そして、本日8月4日(日)にウェブ上で韓国、シンガポール、フィリピンとつないでのキックオフ・ミーティングが行われ、プログラム概要説明、これから始まる多国籍チームで活動する際に大切にすべきこと、そしてチーム国、チームメンバーが発表されました。今回、インターナショナルクラブは4チームを作って挑戦します。2年生チーム1はフィリピン、シンガポールと、2年生チーム2は韓国、フィリピンと、1年生チーム3は韓国、シンガポールと、そして1年生チーム4は、フィリピン、シンガポールとチームになることが決まりました。これから、4チームは同じチームになった2ヵ国のメンバーと英語でやり取りをしながら旅行プランを作り、ファイナル出場を目指します。

8月3日(土)、札幌コンサートホールkitaraで開催された「第64回全日本吹奏楽コンクール北海道予選 札幌地区大会」において、本校吹奏部が、高等学校B編成の部に出場し、「金賞」を受賞しました。
演奏曲 : 天野正道作曲「ジュウ・シメリック」

全国高等学校ホッケー選手権大会(令和元年7月27日 宮崎県宮崎市)
(1回戦)
  男子  北海学園札幌高校 1-2 大阪府立夕陽丘高校(大阪府)
  女子  北海学園札幌高校 0-7 立命館高校(京都府)

7月23~26日、グローバルコース恒例の「English Summer Camp」が実施されました。参加したグローバルコースの生徒は、2~4名に分かれて、さまざまな国から来日している人たちと英語で交流しました。それぞれの国の文化に触れる良い機会となりました。

メディカル・プレップコースの3年生3名と2年生23名が本校に隣接している介護老人保健施設「豊平北翔館 豊翔の郷」の夏祭りボランティアに参加しました。生徒は、外の出店の手伝いや施設内での高齢者の方たちの補助や話し相手として、それぞれしっかりと働いていました。医療人を目指す生徒にとって、貴重な体験となったと思います。

メディカル・プレップコース2年生10名が介護老人福祉施設「あさがおの郷」の夏祭りにボランティアスタッフとして、参加しました。出店の手伝いや高齢者の方々の付き添いなど、それぞれを笑顔を絶やさずにしっかりと仕事に取り組んでいました。

北海道助産師会から、吉 裕子様 を講師に迎え、1年生対象の「生と性を学ぶ教室~高校生へのメッセージ」という題で講演して頂きました。性に関わる様々な情報が蔓延する社会の中、正しい知識と倫理の大切さを学ぶ良い機会となりました。

7月12~13日、「北海学園札幌祭」を実施しました。11日前夜祭ではT/POLOコレクションゃビンゴ大会が行われました。また、12日には、2.3年生によるステージ発表が行われ、3年B組が優勝しました。13日の一般公開日には、例年以上に、保護者の方も来場し、賑やかな1日を過ごしました。工夫をこらした教室企画や屋台など、どのクラスの生徒も元気良く笑顔で動き回っている姿が印象的でした。

メディカルプレップコースの2年生15名と3年生7名が7月7日、特別養護老人ホーム「清明庵」で実施された「夏祭り」ボランティアに参加しました。好天の中、利用者様の車椅子移動などの手伝い、出店の手伝い、玄関での対応など様々な仕事に分かれて、笑顔を絶やさず、しっかりと取り組んでいました。

pagetop

Copyright © HOKKAI-GAKUEN SAPPORO HIGH SCHOOL. All Rights Reserved.