学校生活

施設、設備

道内有数の施設・設備により、札幌高校での楽しく快適な学校生活をサポートします。
特に、土俵(相撲部)、ボクシングリング(ボクシング部)、ゴルフ練習場(ゴルフ部)設備については、道内でこれらの設備を有する高校はまれです。充実したこれらの設備が、高体連で札幌高校の生徒たちが数多くの優秀な成績を収めてきた一因となっているのは、誰しもが認めることでしょう。

PC教室

最新スペックのPCを80台設置し、IT時代に柔軟に対応するための情報授業を行なっています。

視聴覚教室

映像と音響のマルチシステムによる教育をいち早く採用した視聴覚教室。
高性能プロジェクターをはじめ最新の設備が満載です。(260名収容可)

化学教室

化学の授業や実験を行なう教室です。

物理教室

物理室では、先生が行なっている実験の様子が後ろの生徒にも容易に見えるよう、座席はひな段状になっています。

図書室

5万冊以上の蔵書数を誇るだけでなく、広々としたスペースに大テーブルをゆったりと配置し、生徒がリラックスして自習や調べ物ができるよう配慮した環境になっています。放課後には多くの生徒達が利用する姿を目にすることができます。

進路情報室

進路情報の収集や進路面談、進路指導で利用します。道内外の大学、短大、専門学校の学校案内や要項を取りそろえています。また、PCを完備し新しい情報も収集可能です。

進路相談室

進路に関する来客や生徒面談など様々な用途で利用します。

自習室

平日の放課後に自学自習を希望している生徒に開放しています。全22席を完備。生徒たちは受験にむけて頑張っています。5台あるPCでは、WEB学習システムを利用できます。

相撲(土俵)

道内の高校では有数の土俵設備です。普段は相撲部が練習用に使用しています。札幌相撲連盟主催のアマチュア大会(札幌相撲フェスティバル、チャレンジカップ)の会場として使われることもあります。

清田グラウンド

放課後は、野球部が練習に使用しています。

ボクシングリング

道内の高校では有数のボクシング用リング設備です。ロンドンオリンピック日本代表に選ばれた鈴木康弘選手もこのリング上で文字通り血のにじむような練習を重ねました。

ゴルフ練習場

ゴルフ部が練習に使用しています。
北海道のゴルフ強豪校として有名な札幌高校には欠かせない設備です。

トレーニングルーム

屋外スポーツ系クラブにとっては、北海道の長いオフシーズンの間トレーニングを行うための施設が欠かせません。筋トレ用の器械を5台常備しています。

トイレ

リノリウム床で清掃しやすく、清潔なトイレです。

pagetop

Copyright © HOKKAI-GAKUEN SAPPORO HIGH SCHOOL. All Rights Reserved.