グローバルコース研修・活動

  • トップ >
  • グローバルコース研修・活動

グローバルコース研修・活動

10月5日(水)、外務省より、総合外交政策局 国連企画調整課兼国際機関人事センター 外務事務官   福原 康二氏が来校してくださいました。2年B組グローバルコースと1年生グローバル講習受講生徒に対し講演及び生徒の質問に答えてくださいました。また、講演後は、希望生徒が参加しての座談会を1時間行いました。外務省の仕事内容に始まり、アフリカの今後と日本との関係を中心に話をしてくださいました。また、講演内での質疑応答の時間や座談会の中では、福原氏のこれまでの海外経験から学んだこと、海外の人との関わり方、外国語の学習方法、将来目標に向けての取り組み方や意識に至るまで、生徒の質問に時間をかけて丁寧に答えてくださいました。

講演の生徒の感想の中には

* 外務省の仕組みや国連の内容を知ることができ、とても勉強になる講座だった
* 日本がアフリカを支援し、投資することで、国との信頼や絆を深めることができることは素晴らしいことだと感じた
* 関心を持つことで自分の国や他の国を見つめ直すことができるということを学んだ。
* 今日の講演を通して、これからグローバル社会が進む中で、多くの人材が必要となり、自分がどれだけ相手に強い印象を与えられるかが大事だと感じました。
* 海外で活躍するためには、勉強も大事だけれども、根本的に人としての優しさやコミュニケーション能力が大切なことが分かりました。

という意見がありました。講演や座談会を通して、様々な角度から世界や外交についてはもちろん、自分の周囲のことや将来について考える機会になり、大変貴重な時間であったと感じます。

pagetop

Copyright © HOKKAI-GAKUEN SAPPORO HIGH SCHOOL. All Rights Reserved.