グローバルコース研修・活動

  • トップ >
  • グローバルコース研修・活動

グローバルコース研修・活動

2年B組グローバルコース35名は、2017冬季アジア札幌大会のボランティアを務めました。2月18日、20日、21日、22日の4日間、札幌市カーリング場にて、会場整理、インフォメーション、チケット対応を担当しました。このような大きな大会に関わることができ、とても貴重な機会となりました。

2月19日(日)北海学園大学にて開催されたDr. Terauchi Kaken Three-day Project – Business English:Now and Tomorrow (寺内科研企画‐“これからのビジネス英語とは”)にて、グローバルコースの方川結以花、大曲麻美子、渡辺千乃の3名がグローバルコースでの取り組みを英語で発表させていただきました。発表内容は、グローバルパーソンに必要な力を身に付けていくためにグローバルコースにおいて1年間取り組んできたプログラムについてです。夏休みに実施したLanguage Summer Campや11月から12月にかけての3週間のカナダブロック大学研修の内容を中心に、そこで学んだことや身に付けることができた力、プログラムを通して感じたグローバルパーソンに必要な力とは何かを発表しました。道内、道外から来られている大学の先生を前にしての発表であったため、とても緊張している様子でしたが、3名とも自分たちの経験を力強く堂々と発表しており、これもこの1年間の3名の成長の1つであると感じています。発表後には、出席されている先生方からこれからの活動の励みとなるお言葉や貴重なアドバイスをいただきました。

pagetop

Copyright © HOKKAI-GAKUEN SAPPORO HIGH SCHOOL. All Rights Reserved.