メディカル・プレップコース研修・活動

メディカル・プレップコース研修・活動

講師 札幌医学技術福祉歯科専門学校 言語聴覚士科 学科長 小橋透 様

「言語聴覚士」の仕事とは、何かということについて教えて頂きました。失語症、嚥下障害などの方たちのケアが中心ですが、仕事内容は多岐にわたるということがわかりました。また、患者さんは、高齢者の方から障害を持つ子供さんまで幅が広いということも初めて知りました。職場としては、約8割が病院勤務であり、やはり札幌近郊に集中しているということです。先生は、地方の人員不足が深刻だということと、男子のなり手が少ないということを言っていました。医療業務には、いろいろな分野があるということを知りました。

高齢者施設「アビターレ」訪問実施 臨床工学ガイダンス実施

pagetop

Copyright © HOKKAI-GAKUEN SAPPORO HIGH SCHOOL. All Rights Reserved.