メディカル・プレップコース研修・活動

  • トップ >
  • メディカル・プレップコース研修・活動

メディカル・プレップコース研修・活動

7/29(土) メディカルプレップコースの2年生5名が「月寒あさがおの郷」の夏祭りのボランティア活動に参加しました。常に笑顔でゲームや販売の手伝いをしていた姿が印象的でした。

7/25(火) 夏休み初日、2.3年生の「メディカルプレップコース」の生徒および1年生の参加希望者を対象として、三草会札幌看護専門学校 専任教員 櫻井美奈子氏、日本医療大学保健医療学部 リハビリテーション学科 准教授 岸上博俊氏を講師に迎えて講演会を実施しました。それぞれの専門分野について、生徒に理解しやすく説明して頂き、生徒たちも集中して聞き入っていました。

7/19 さまざまな福祉活動の中から、今回は「セラピードッグ」をピックアップして講話会を実施しました。講師にエス・ワン動物専門学校から名取裕憲氏を向かえ、2匹のセラピードッグとともに貴重なお話をして頂きました。また、実際にセラピードッグと触れ合うことができ、教室は生徒たちの笑顔と歓声で包まれました。超高齢社会の中、今後、重要になる分野だと実感しました。

pagetop

Copyright © HOKKAI-GAKUEN SAPPORO HIGH SCHOOL. All Rights Reserved.